スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんキルト-病院用

6月に書いた記事の続編です。

人生を作れなかった赤ちゃんへのキルト

その後、私はあまり作れていないのですが、
グループの皆さんからコンスタントに小さい毛布が届きます。
(病院でボランティアをされている方のお家が私の通っている大学の
キャンパスからすごく近いので、配達は私の役目となっています)

先日届いたのはこういう感じでした。











みなさん、本当に…… 気前がいい人が多いです。
これからもずっと続いていくと思いますので、
また「これは~!」と思うような可愛いのがあったら、載せますね。

ではまた!
スポンサーサイト

今日のミーティング 1107.2013

こんにちは。
今日は納品するキルトと請け負うキルトがあったので、
ミーティングに出かけてきました。

↓↓↓ギブアウェイ・テーブル。
メンバーが不要品を持ち寄るテーブルです。
(写真を撮った時には既にほとんどのものがなくなっていました…)

古い生地が多いのですけど、アンティークっぽくって
私にはお宝ものが多いです。



今日のミーティングでは毎年6月に行われるキルトショーに出される
ラッフルキルトが展示してありました。
55万ぐらいの価値があるそうです。

どうやって値段を判定するのかわかりませんが、
こちらではショーに展示するキルトを出品する時にかけられる
キルト保険というものがありまして、保険額を決める値段判定士さんみたいな方も
いらっしゃるので、そういうところで判定してもらったのかもしれないです。

というわけで、そのキルトは大変美しかったです~(*^^*)。























チケットは1枚1ドル(100円ほど)で、一人で何枚買ってもいいです。
たくさん買うほどあたる確率は高くなりますが……どうかしらん。
1ドルであたったら、すごくラッキーですね。

ではまた!
最近寒くなってきましたね~。
風邪ひかないようにしてくださいね。

パネル・キルト

今日は久しぶりに大キルト・ミーティングに行ってきました。
毎年6~8月は活動が休みで、今日は年度明け始めてのミーティング。

人がいっぱいでした。

今日は「チャレンジ」の締め切り日でもあって、
多くの人がチャレンジしたキルトを持ってきてました。

今回のチャレンジは
「家にあるパネル生地を使って何でもいいからキルトを作る」。

というわけで、撮ってきた写真がこちらです。

ハロウィーン↓↓↓



花の部分がパネルです。
アップリケではありません↓↓↓



バットマン!↓↓↓



バットマンの裏↓↓↓



ハロウィーン。
これはアップリケキルトなのですが…↓↓↓



裏にパネルが(*^^*)↓↓↓



景色のパネル↓↓↓



ハロウィーン↓↓↓



鶏↓↓↓



ガーデニング2種↓↓↓



ハロウィーン↓↓↓



和風(こちらの)パネル。
一番大きいブロックがパネルで、周りにブロックが足されています↓↓↓



シーフード↓↓↓



もっとたくさんあったのですが、学校があるので
最後まで参加できなくて、早退したので、これだけしか撮れませんでした。

パネルにもいろいろいろいろあって楽しいですネ。

日本ではパネル生地って人気あるのかな?
こちらでは「すぐにできるキルト」(そりゃそーだ(^_^;))として
結構人気です。

ではまた~!

古い本で作った花瓶と花。

みなさん、こんにちは。
今日は図書館で面白い花瓶と花を見つけたのでご紹介します。

その前に、かわいいクマのケーキを。
授業の始めにクラスメートの一人が、仲良くしている別のクラスメートの誕生日に
ケーキを持ってきました。

Untitled

Untitled

授業10分前から用意が始まったので、
「これは授業妨害って言わないんだろうか?
日本なら間違いなく教室から放り出される…」と思いながら
成り行きを見てたのですが全然大丈夫でした(^_^;)。

先生にもよると思うのですが、
先生、すたすたっと教室に入ってきて
「誰か誕生日なんだ、ふーん」って普通に授業を始めて
当事者の誕生日の女の子は授業に遅刻。

女の子が教室に入ってきて、何人かで紙笛を鳴らし、
バースデーソングをみんなで歌って、ケーキを切り分けて
授業を聞きながらみんなで食べました、よ。
先生も食べてました。

中には迷惑そう~にして参加してない子達も3分の1ぐらい居ましたが
こういうのが赦されるおおらかな文化なんだなーと思いました。

授業が終わってから図書館へ出向きまして、
こんな可愛いものを発見。

図書館のブログ → Annandale Campus Library

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

本で作った花瓶!
ページを交互に①半分に折る ②三角に折る と繰り返していけば
こんな花瓶ができるのですね~。
すごいアイデア!

なんだけど、何百ページもある本を1ページづつ折っていくのは
根気のいる作業だわーと思います。

お花も広告でできてますが、彩りもキレイですね。
なんでもアイデアですね~。

ではまた!

キルトショー:キルト編10(終)

キルト編10です!
これで終わりです~。
みなさん、お疲れ様でした!











































































































最後まで見てくださってありがとうございました~!
ではまた~!
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。