スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルトサークル・Playgroup

キルトサークルのサブグループのミーティングに行ってきました。
こんな図書館でやってます。
改めて建物だけ見ると、すごく近代的な感じがする・・・。
でも、ロケーションは・・・すごい田舎です。

_002_20100409232546.jpg

サブグループでは、ブロック交換布の交換などをプロジェクトとしてやります。

メンバーみんなでアイデアを出し合って、
こういう感じの布でこういうブロックを作って…とルールを決めて、
それに従って作ったブロックをメンバーで交換。

プロジェクトに参加するもしないも個人の自由で、
参加人数の分だけブロックを作って交換して、
他のメンバーが作ったブロックが自分が作った数分、手元にやってきます。

交換したブロックで好きなようにキルトを作ってもいいし、
別のことに使ってもいいし、何をしても自由。

今日はこういう(↓)ブロックを作ろう、ということで、
最終の参加人数などの確認。

_004.jpg

_005_20100409232545.jpg

派手派手です。

日本人の私から見ると「さすがアメリカの配色・・・」
てな感じですが、
こういう配色にもすっかり慣れて、
最近では「ん~、いいんじゃない~」と思うことさえあります。

日本の小さい家の中で、こういうのが1枚転がっていると
そこだけ浮き出て違和感がありますが、
アメリカの大きな家の中では、こんなのが1枚あったら
「おもしろい」というか、ワンポイントになるといいましょうか、
家自体もカラフルなので(部屋の壁が黄色いとかブルーとかとか)、
違和感はないように思います。

その土地の色彩感覚って、環境にもよるのだな~と思ったり。

とりあえず、私はこういうプロジェクトにはほとんど参加しないのですが
今回は特に、こういう派手な布を持っていないので、
参加は見送りました。

さて。
キャロル・ヤンスさんがお孫さんのために作った、
キルト・トップを披露してくださいました。

_006.jpg

_007.jpg

エプロンづくし♪

雑誌に載っていたパターンから作ったそうです。
かわいい~。

どういうキルティングをしたら、もっとかわいくなるのかなぁ、これは。


*ランキングに参加しています*
*ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです*
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : パッチワークキルト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本ヴォーグ社のカタログを親に見せてジャパニーズキルトのキットの配色見た後だから、よけいに派手に見えますわ(笑)。
それぞれ国によって地域によって空気の色、空の色が違うから(厳密には目の色彩処理能力も文化土壌によって違いがありそう)、色彩感覚も変わるんだろうなあ~と思っています。

違いを知るのはとても有意義ですから、楽しんでいろいろ紹介して下さいませ♪

No title

色彩感覚の違いって面白いですよね~。
こっちの色彩感覚に慣れてしまうと、日本の配色が「ばばくさっ」って思えてしまって(笑)
日本の藍の美しさはシンプルな中にすべてが詰まってるような気がするのですが、こちらでは見ないですね、そういうの…。
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。