スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルティング仕事。

最近のキルティングの仕事です。
完成したトップ中綿裏布をお客様からいただき、
好きなようにキルティングさせていただけます。

本音はといえば、糸の色やどんなキルティングパターンにするかなど
決めていただけると、すこし気が楽なのですが、
いつもおまかせなので、納品する時までドキドキです。

_034.jpg

_037.jpg

-043.jpg

もう一枚。

_046_20100413134655.jpg

_048_20100413134654.jpg

_052_20100413134654.jpg

_061.jpg

もう一枚。
男の子用キルトです。
乗り物の形のアップリケ::この形に切り抜かれた布のセットが売られています。

_071.jpg

_072.jpg

_075.jpg

最近、自分の中では、新しいキルティングラインのパターンに挑戦しています。

キルトショップなどに行くと、コンピューター制御のキルティングマシンで
キルティングされたキルトが展示してあるのをよく見るのですが、
さすがに幾何学模様にズレがなくて美しいです。
円もコンパスで描いたように美しい。

そういうのを自分が好きかというと、また別の話になるのですが、
似たようなパターンにすると、お客様のウケがいいです。

ビジネスとなると、家庭用のミシンでは追いつかない部分があるので
アメリカではキルティング専用のマシンを持っているお家もありますが
私はキルティング専用のミシンではなくて、
普通のミシンでキルティングをしています。
大きいサイズのものは割りと大変なのですが、
普通のミシンでもダーニングフットという足があれば
キルティングはできます。

日本でも手軽に作れるミシンキルトを楽しむ人が
増えてくれるとうれしいのですけど~。


*ランキングに参加しています*
*ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです*
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : パッチワークキルト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ミシンキルト

こんにちは。はじめまして。
アメリカ在住の金魚です。
ミシンキルトとても興味があります。
こちらに来た時にブラザーの安いミシンを買いました。
でも、厚いものや簡単な格子状のキルティグを縫うと、
よれたりつったりして、自分のうでが無いのは分かっているのですが、、、悲しくなります。
それで、新しいミシンを買ってみようかな、、、と思い始めました。
とてもきれいにキルティングなさっているので、
もしよろしければアメリカでのお勧めミシンがありましたら、教えていただけませんか。
わがままなお願いですみません。
よろしくお願いします。


金魚さま

記事にてお返事させていただきました。
チェックしてみてくださいね~!
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。