スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルトショー:キルト編4

キルト編4です。
10まであります(^_^;)。
飽きてこられた方は無視してくださいねん。

















































男性が作られたんです、このキルト。↓↓↓
全部で8568ピース、1998年1月に始めて、2012年10月に完成したとのこと。

























































































































さーて、明日からキルトショップでの仕事が始まります。
気乗りでなかったのに、だんだん楽しくなってきました。

経営者には、従業員が頑張れば頑張るほど、それを利用しようとするタイプと
頑張れば頑張るほど評価してくれて、お給料があがっていったり、
あがっていかなくても他のことでその評価を表そうとしてくれて、人間関係がよくなっていくタイプとある。

このキルトショップのオーナーさんは多分、人をわかっている人だと思う。
彼女のことをよく知っている人達で、私が信用している人達の話によると
「彼女とあなたとはとても合うと思う」と言ってくれているので
経営者の気持ちで頑張ろうと思う。

ビジネスをうちたてるのって、ホント、大変なんだよね…(遠い目)。

今日、キルティング仕事をくださるお客さんとキルトの納品&受注で会った時、
「友達にキルティングのことであなたのことを推薦しておいたんだけど、
スージーのお店で働くって言ってたから、そう言ったら
”じゃあ、スージーのお店にキルトを持っていくわ"って言ってたから
近いうちに彼女に会うと思うわよ」と言われて
”ああ、その手があったか~!”とふと気付いた。

人にもよるけれど、だいたいお店で待ち合わせ(キルトの納品 or 受注)となると
みなさん、普通買い物していくじゃないですか?
(買わなくても布のチェックぐらいしていきますよね~)

しかも、ショップで何時間も働いている人と会うわけだから、
待ち合わせ時間ピッタリに現れなくてもいいわけだし、
私のお客さん達にとっても利がある。
(住んでるところからちょっと離れているので利がない人もいますが)
そしてスージー(オーナー)にも利がある。

これは、なるべく多くの人達に
「私、スージーのキルトショップで働いてます~!よろしく~!」って
宣伝すべきなんだなー、と思いました。

では、頑張ってまいります~。
また~!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

縁なんですねえ〜

ヒトとヒトが巡り会うのも縁だし そこからいろんな事に発展していくのも努力と縁だと思います  これから どんどんいろんなヒトと繋がって行きそうですね 楽しみだなあ

かぎさん♪

ですね~♪♪♪
みなさんの信頼を裏切らないように誠実に生きていきたいと思います。
知り合いがものすごく増えそうです(笑)
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。