スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・ロータリーカッター

閑話休題。

キルトショーで新しい形のロータリーカッターを
大家さんが発見して買ってくれました。













MARTELLIさんというところから出ておりまして、
使い方などはこちらでご覧になれます。

通常のオルファさんの垂直なハンドルタイプのものより、
使っている時に肩の高さが落ちるので肩の凝りが軽減されます〜。

あと、同じくオルファさんの寝かせて切れるタイプのもの(L型)と比べると
この新タイプは手のひら全部を使って上から押さえて切るので
コントロールもしやすくて力もしっかり入れやすい。

実は私、半年程前から左の親指が痛くって(左利き)、
なんでかなぁ〜とよく思っていたのです。

使っているアイロンがスチームアイロンしたい時に、
スチームが出るボタンを親指で結構強く押さないといけなくて
それが原因かと思っていたのですけど、
1日キルトショップで働いて、ロータリーカッターで布を切ったら
晩に「うっ、親指痛い!」ってなりまして
(そんなたいそうなもんではないのですが)
これも原因の一つだったんだなー、と。

ロータリーカッターで布を切る時、親指でカッター押さえるんですよね〜。

この新ヴァージョンのカッター、地元では売られていないので
スージー(オーナー)に「仕入れてみません?」って
聞いてみよっかな。
元々の会社はフロリダなんですよね。
ネット販売ももちろんしてくれるみたいだけど。

というわけで、今度仕事に行く時にはこのカッター持参で行ってきます。
私物を仕事に使うのは避けた方がよいのだけど、
親指痛くなるの、嫌だし…。

で。
キルトショーで買ってきた布はこちらです。

コンテンポラリーな感じなのと…



和風(米風和風(笑))キルトの材料。



先日、近所の布屋で買ったの(黄土色の花柄)バッキングにしようかと。



あとは、女の子風のキルト用の布。
安かったのでイロイロと(*^−^*)。
スクールディズ・いえーい!って感じですが。









しかし、いつ作る時間があるのやら……(遠い目)。

ではまた!(*^−^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

便利そう!

このカッターいいね! なんで日本にないんだろーー
販売するようになったら 買いたいなあ
送料いくらかかるんだろ〜

かぎさん♪

新しいカッターだと思っていたのは私だけで、
実は随分前から市場に出回っているそうなのよ!(笑)
オーナーさん曰く「私も持ってるけど、使いにくいわ」だそうでしたわ。
人それぞれ、使いやすい道具ってあるもんね~。
というわけで、仕入れられる可能性は低いです………。
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。