スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yarn Bridge in Pittsburgh PA

お久しぶりです~、お元気ですか?
お盆も終わって、8月も下旬。
しかし日本はまだまだ暑そうですね。

8月9日に夏期講習が終了し、完全夏休み!に入ったものの、
夏休みったって、そうそう簡単に「夏休み」にはならん…というのが
オトナの夏休み。

いろいろありますよね(笑)。

余談ですが、最近通っている大学の図書館でiPad miniを借りまして
使ってみてましたら、それナシでは生きていけない(>_<)と思うほどに
なってしまいまして。

一昨日、か…、買ってしまいました……(遠い目)。
大学の図書館はAppleのまわし者に違いない(笑)。

写真付で簡単にTwitterやFacebookにいろいろアップロードできるので
キルティングのお仕事や日々のちょろちょろ~、を
気軽にゴンゴンとアップしております。

ご興味がおありの方は…
Twitterアカウント:Kyoko33asahi3

さて。
というわけで、夏期講習が終わった次の次の日に、
ペンシルバニア州・ピッツバーグへ行きました。

地元の新聞でこんな記事を発見しまして、



サブ見出しに「600カラフル・キルト」って書いてあったので
興奮して行って見ましたらば、鉤針編みの毛布だったのですが、
圧巻でした~。

























































アメリカの有名な現代アーティストでアンディ・ウォーホールという人がいて、
その名にちなんだ橋がありまして、その橋の隣に彼の美術館もありましたが
行ったのが月曜日で休館でした…。

ペンシルバニア州は貧乏州とよく言われますが
ピッツバーグは1970年代後半まで鉄工業が盛んの忙しい所だったらしくて
街のあちこちにその面影が残されております。
オハイオ川というのが街を2分化しているので橋が結構あっちゃこっちゃに。
アンディ・ウォーホール橋もそのうちの一つ。

町全体はNYみたいに古いものと新しいものが混在していて
結構雰囲気は好きです。

が、都会なので、遊びに行っても車を停めるところに苦労しまして、
駐車場も高いし~、ということであまり都市部に遊びに行ったことはありません。
一部、車中から撮った写真です。↓↓↓

































それで、ハインツというケチャップで有名な会社を
みなさんもご存知だと思うのですが、
ハインツもピッツバーグ出身でして、
昔はここらあたり一帯が全部ハインツの工場だったらしいのですが、↓↓↓







今では大幅に縮小されまして、建物も
一部分譲マンションになってるみたいです。























工場見学も昔は大変盛況だったらしいのですけどね~。
私も行きたかった、工場見学。

さて。
夏休みは昨日で終了しまして(泣)、本日から秋の学期が始まりました。
12月中旬までまたもや自分との闘いが続きますが、
がんばってまいりたいと思います。

ではまた!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

面白いねえ

こんなイベント!
個性が並んでる!って感じだわ〜
雨が降ったらどうすんの?って心配になった!

でも 街中歩いてるヒト居ないね
古いビルも情緒があってステキだけどねえ
アメリカ国土広いのに 都市部の駐車場は高いのかー
観光出来ないじゃんねえ

かぎさん♪

私も思ったよ、「雨が降ったらどうすんの?」って(笑)
とりあえず使っている毛糸がアクリルだと思うので、
濡れてもすぐに乾くんだろうけどね〜。
ちなみにこのイベントが終わったら、展示されてる毛布は
全てホームレスの人たちに寄付されるそうです。

駐車場はねー、
余程の都市部でない限りはどこでも止められるんだけど
DCみたいな都会だと苦労するね。
でも日本人みたいに都会だから電車があるってわけでもないので
不便です。DCはメトロがあるけど、このピッツバーグにはなくって
代わりにバスだそうです。
都会でない限りは駐車場は問題なくて、その辺にどこでも
停めとけーって感じなんだけどね。
車買う時も日本みたいに車庫証明とか要らないし。

No title

お久しぶりです。
気になりつつ、毎日ドタバタしていて
気が付くと、もう8月が終わるのね~。

ああ、びっくりだ。

きょうちゃんも、毎日が充実してそうで
なによりです。
なにも出来るわけではないけれど
離れた日本から、応援してます。

この毛布、素敵ね。
こういう柔らかな発想は日本人も
真似すべきだわ、、、イベントが
いつも楽しそうだもん。

No title

初めての書き込みです。  


アメリカにお住いなんですね~~♪
大学で勉強をされているとか
すごいです。

アメリカは作品を橋に展示するんですね~~♪
とても面白いです。~~♪

かふぇまるさん♪

お久しぶり~♪
お元気ですか?
少し前、バイトを始めたってブログに書いてあったから
その後どうしてるかなーと思ってたんだ~。
ホントに毎日時間が過ぎるのがめちゃ早いですわ。
かふぇまるさんもそうだろうね。

イベントは、そうね、日本とは違う感覚のものが多いね~。
創作性がありすぎて(?)ついていけないこともあるけど、
それなりに楽しいかな(笑)

夏ももうすぐ終わりだから、夏ばてしないようにねー!

みのりさん♪

こんにちは、初めまして♪
コメントありがとうございます。

日本人の繊細さからすると、橋に展示という概念はないでしょうね~。
あと、こちらでは最近、鉤針編みで自転車を包むとか
ベンチを包むとか(鉤針編みでカバーしちゃう)が流行っているみたいなので
http://pinterest.com/angeldreamer599/crochet-for-bicycles/
このイベントもそういうところから来ているのかもしれません。

大学は(^_^;)、英語を学びに行ってるようなものなので、
すごくないです。
日本の大学と違って、こちらではコミュニティカレッジというのがありまして、
授業料さえ払えば誰でも行けるのですよ(*^^*)。
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。