スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫タペストリー

タペストリートップはJさん作です(*^^*)























それぞれの窓内を最初は単純に直線キルティングで統一しようかと思いましたが、
それぞれ別々のキルティングパターンにしてみました。

個人的には向かって左下の小さい四角模様がお気に入りです(*^^*)

糸は薄紫→濃紫のグラデを使いました。

ではまた~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは!

キルトラインがとっても輝いてるキルトになってますね
どこに どんなラインが描かれているのか
とても楽しんで見られます!

すごいなあkyokoさん
どんどん 腕が上がってるんですね

フリーモーションキルトって ミシンで描く絵なんだ
って思いました

左下の四角模様

とってもステキに出来てます。これ、私、苦手です(汗)
進む方向をどうやって決めますか?(動画にUPして頂きたいなぁ)

この頃、ミシンを出すのがおっくうになって、キルティングどころかピーシングする気持ちも落ちてます(涙)
アップせねば! 

かぎさん♪

ありがとう~♪
人によってはこういうキルトは、自分のアートの中に他人の味が加わるのを恐れて
キルティングの外注を敬遠する人が多いんだけど、
このキルトをくださったお客さんが、特に自由にさせてくださって
いつも喜んでくださるので、いつもちょっと遊んでしまいます(*^^*)

> フリーモーションキルトって ミシンで描く絵なんだ
> って思いました

うん、私もそう思います(*^^*)
あと、トップの味を最優先にしないといけなから、
キルティングばっかり目立ってもいけないし、兼ね合いが結構むずかしかったり…。

B*jeansさん♪

ありがとうございます~♪
進む方向は、………て、適当?(^^;;;(笑)
空いてるな~と思うところへ進んでいきます。
とりあえず四角を一筆書きで描くことを頭において、
小さく描いたり大きく描いたりして、
大きく描いた四角は「空いてる」感じになるので、
適当に戻ってきて突っ込んでって、帰って来て…という感じです(^^;;;

動画、久しぶりにやってみようかな?

>ミシン
やっぱりそうですよね~!
いやいや、この間、Twitterでキルト仲間と
「日本はなかなかマシンキルトが流行らない、ナンデだ!」って
話をしていて、ミシンは、使うときだけ押入れから出してこないといけないから
なかなか空いた時間にちゃちゃっとできないけど、手縫いだと
針と糸さえあればいいから手軽に出来るから、なんでは~、
なんて言ってたんですよ。

こちらではミシンはテーブルの上に出しっぱなしだから
(ソーイングルームを持ってる人もほとんどだし!)
手軽なんですよね~……。
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。