スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリー・ルイスの赤と白のキルト。

結構大きいのをやりました。
キルトサンドイッチを作って、しつけ(ピン止め)できる
オープンスペースが限られているので、
最大これぐらいの大きさまでしかできません。
180cm×225cmぐらいです。

マリー・ルイスはきっちりした完璧にフラット!な
キルトトップを作る人で、まわりの人には
「She is the picky one.(うるさいわよ、彼女は)」
と言って脅されました…。

「で、でも、彼女はどこかで私のキルティングを見たんだよね?
それで今回頼まれたわけだから、そのクオリティでいいんだよね?」
と恐々言ったら、

「ま、そうだけどね。」

じゃあ、いつものキルティングでいいんやん!
と思い、しかし、多少いつもより気をつけながら
完成したのがコレです。yajirusi-shita.jpg

_063.jpg

_060_20100502104811.jpg

_068.jpg

_076_20100502104809.jpg

裏から見たほうが、キルティングラインは分かりやすいですね。

-057.jpg

拡大。

_081_20100502104915.jpg

最近、このパターンがお客様の間で人気です。
自分もノリノリでできる上、ゴージャスに見えるので気に入っています。

ノリノリすぎてこんなことも起こってしまいました。

_042.jpg

しつけのための安全ピンを踏んでしまいました…。

_041_20100502104812.jpg

もちろん、ほどいてやりなおしました…。


*ランキングに参加しています*
*ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです*

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : パッチワークキルト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

確かにゴージャス

相変わらずこんな大物を作れるなんて偉いなあ。
自分だったらミシン動かしている間にずれずれにしそうです。
このラインが人気なの、なんだかわかります。
この調子で更に腕を磨いてはばたいちゃってくださいませ。

Re: 確かにゴージャス

ありがほう!
だんだん大きいのができるようになってきましたよ~。
しつけする場所の床面積がもっと大きければ、もっと大きいのもできるのですが、
今のところではこれぐらいが限度ですな~。

> 自分だったらミシン動かしている間にずれずれにしそうです。
昔はよくずれずれになってたのですが、最近はめったにないです。
経験値があがってきたせいか、キルティングしている最中に、
裏にしわ寄ってるときはわかるようになりました。
それで手をあててみて、「あーよってる~」ってほどいてみたり。
全部仕上げてからだと修正不可能に近いから、途中で分かるとありがたいです。

> このラインが人気なの、なんだかわかります。
> この調子で更に腕を磨いてはばたいちゃってくださいませ。
ありがとうございます!
はばたきたいです!(笑)
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。