スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥さんとツタ模様のキルティング。

コロラド州に引っ越していってしまったキルト友達から
キルティング依頼を受け取りまして、
ご要望にお応えして「鳥とツタ模様のキルティング」+「白・グレー・黒の三色糸」で
キルティングしました。





鳥がツタの上に止まっている形の型紙を
4種類作りまして、ツタはフリーハンドでキルティングして、
途中、「鳥が止まってそうなツタ」を描いたら(キルティングしたら)
そこにその型紙をあてて周りをキルティング♪を繰り返しまして
このようになりました(*^^*)

























裏面です。











このキルトは鳥が好きな姪っ子さんのバースデープレゼントになるそうです。
こんな素敵なキルトを作って下さる叔母さんがいる姪っ子さんが羨ましい~、
ですな。

楽しいお仕事でした(*^^*)

ではまた~♪

カクカクキルティング・三角バージョン

今回の関東地方の大雪はかなり大変でしたね。
こちらも関東の大雪1と大雪2の間に似たような大雪が来まして、
こんな感じになっておりましたが、







普段全く降らない関東地方と違って、
こちらでは年に何回か降るので、ストームが来るというと
除雪車や砂・塩撒きトラックがあちこちで待機してくれて、
降った後に掃除をしてくれますので、その辺は一応雪国仕様なんだな、と思いました。

雪かきも私有地だけで済むので、「大変」というよりは「ちょっと不便」な印象で済むのですが、

(停電で何日も復旧しなかったりすることもあるので、そうなると大変ですが)
(しかもその「私有地」という部分が多いところが多いので、
大きなお家に住んでらっしゃる方はそれなりに大変なのですが。
家の駐車場がやたら広いとか、公有道路から家の玄関までが遠いとか(^^;;)

今回の関東の大雪はツイッターの皆さんからの画像を見てるだけで
かなりショックでした。

こちらも学校や政府関係が雪で3日ほどお休みになりまして、
大学の講義もキャンセルが相次ぎましたので、

以前友達にごそっと頂いたこんな布達で



こんなキルトを作り始めましたよん♪
写真では結構色がビビッドに出ておりますが、割と和風に見えます♪
ので、和風キルトで販売しようかと。



通常のキルト用コットンより少し薄いので、ブロック一枚一枚に
裏地をつけて補強しました。
裏地が通常のキルト用コットンなので、かなりしっかりしましたです(*^^*)

さて、本題。
カクカクキルティングの三角形バージョンです。
トップはNさん作。

一見してお花模様のキルティングにしようかと思いましたが、
「トラディショナルよりモダンがいい」とNさんがおっしゃったので
何だかシンプル~なカクカクに。











三角のカクカクは初めてやったような…?
結構気に入ったので、自分が今作っているキルトでもやってみようかな♪

今年の毎年恒例キルトショーの大テーマは「Blue x White」。
(ちなみに去年は「Red x White」)
このキルトもキルトショーに出されるそうなので、
また会場でお目にかかれることでしょう。

ではまた~(*^^*)

うねうねキルティング・再び

今回のうねうね・キルトは、
ボーダーはしっかりフラットなのですが、
中身部分がうねうねってます。

こんな感じです↓↓↓





なるべく皺が一箇所によってしまわないように、
キルトサンドをパンパンとたたいて皺を散らしながらも、
皺を取り込むようにしながらキルティングしました。





















表はうねっていても裏はフラットです(*^-^)







キルトって、洗うとボワボワ・うねうねになるので、
こういう普段使いのキルトでは多少うねっていても
仕上がりはOKだと思いますが、キルティングに少し技が要りますね~。
(皺ごまかしの技(笑))

対してタペストリーなどは
しっかりフラットになってないと大変ですね(^^;;;

ではまた~♪

カクカク・キルティング

さて。

このカクカクのキルティングパターンの実演の
リクエストをいただきまして(*^^*)



かくかくっ。



かくかくかくっ。



かくかくかくかくっ。



やってみました↓↓↓
お久しぶり~のビデオです。



このキルティングパターンは、縫っている間、ものすごく無になれて、
自分が機械になったような気さえする時があるのですが、
四角が密にならぶので、なかなか終わらないのが難点です。

作業自体はとっても簡単なのですが~。

結構キルトとしてはシッカリするのでしょうね。

ではまた~!

そういえば、明日から2月でんなぁ…(遠い目)。

うにゃうにゃキルトのキルティング

先日、ものすごくうねうねのキルトトップをいただき、本当に苦労しました(>_<)。
トップの作者:不明で、
お客さんはキルトサークルの年末オークションで
このトップを買われたそうなんですが…。

アップリケはともかく、ブロック同士のピーシングがもう、
全然ストレートでなく、うねうね!
なので、出来上がりもうねうね!











写真で見ると、あんまりウネウネ感が感じられないですね~(遠い目)。
真ん中のラティスが交差している部分が一番ひどくって、
そこはしっかり写っている感じですが、全体的にもとにかくウネウネでした。

裏側から見るとこんな感じ*















とにかく、こんなウネウネ・デコボコのトップでは
キルティングもできないので、ウネウネ除去作業から入りました。













ラティスの部分は、つまんでたるんでる部分を
下に折りこんでまつりました。

あとは、細かいうねりはアップリケ部分のところへ
押し寄せるようにして、なるべくバックグランド部分を
平らにしてキルティング!

で、結構、トップがウネウネだったとは
思えない出来になったと思うのですがいかがでしょう。



































苦労したので最後の方には愛着も沸いてしまい、
手放すのが嫌になってしまいました(笑)が、
仕方ないので納品いたします(って)。

では、また~!
* Profile *

Kyoko

Author:Kyoko
アメリカ・ヴァージニア在住。40代で大学に通っています。
アメリカでマシンキルトの面白さを知って、ハンドメイドサイトでキルトや小物を販売するようになりました。
年をとってから大学に通うことの楽しさ&苦しさやハンドメイドショップを通しての人とのコミュニケーションの楽しさなどを綴っています。

WebSite - ::momonmo::
- My life with quilts -



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

* 最新記事 *
* つぶやき * Twitter *

Kyoko < > Reload

* Bookmarks *
* カテゴリ *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。